佐川印刷株式会社(本社:愛媛県松山市)は、印刷および各種ソリューションを提案する印刷会社です。

  • お問い合わせ

English site

2006.09.08 Friday

松山市長より「まつやまマイロード」活動について表彰されました

平成18年9月8日、佐川印刷株式会社は、まつやまマイロード制度の清掃美化活動について、松山市長より感謝状をいただきました。

20060908_「まつやまマイロード」活動表彰

まつやまマイロード制度のロードヘルパーとして、平成17年度に行った清掃美化活動についての感謝状です。

佐川印刷株式会社は今後も清掃美化活動を継続していく予定です。


まつやまマイロード制度とは・・・

「市民共有の財産である松山市道の里親および名付け親を募り,ロードヘルパーとして快適で美しい道路環境づくりと道路愛護意識の高揚を推進する」ことを目標としています。

【道路の里親】は、年4回以上の清掃美化活動を行います。

また活動を3年以上継続した団体には活動する道路に愛称をつけることのできる【名付け親】になれます。その際に市は、愛称名の表示板を設置します。

参考リンク

新規ウィンドウ松山市のホームページ 「まつやまマイロード制度」


2006.06.14 Wednesday

『再利用』 洗浄廃油再生とプチビオトープ

印刷機洗浄油の再利用

久万ノ台工場では、廃油再生装置を導入し、汚れた洗浄廃油を処理してできた再生油を、印刷機洗浄油として再利用しています。

20060614_プチビオトープ  また洗浄廃油を油と水とに分離した後の再生水で、メダカを飼育しています。

20060614_プチビオトープ20060614_プチビオトープ



プチビオトープだより

20060614_プチビオトープ

こんにちは。工場長の山崎です。佐川印刷久万ノ台工場の敷地内に、いずれは小さな生態系を作ることを目指しています。現在のところビオトープのほんの一部、「プチビオトープ」としか呼べませんが…。

成長繁殖中のメダカちゃん。ときどき写真を追加できたらなぁと思ってます。



20060614_プチビオトープ 2006/06/14 水槽のホテイアオイに花が咲きました。

20060614_プチビオトープ  20060614_プチビオトープ  20060614_プチビオトープ


ビオトープって?

「鳥や虫・動物などの生き物が、食事や休息・隠れ家・繁殖地などのすべての機能を果たせる環境」のことをいいます。

ビオトープとは、もともとはギリシャ語を語源とする『bio(生き物) + top(住むところ)』という意味の用語です。

ビオトープというと池や川を造るという大掛かりなイメージがありますが、たとえ小さな水槽ひとつでも「ビオトープ」を造ることはできます。『地理的、気候的にもっとも適した動物と植物がバランスを保って生きていける空間』であるなら立派なビオトープ。緑化や沼化も含まれます。




---周囲にビオトープがありますか?---

ビオトープは、利用者(人間)の居心地のよさ、便利さを第一に考えません。まず、そこに生息する生き物のことを考えます。

芝生や花木の美しい公園にも鳥や虫がいますよね。確かに生き物は住んでいます。けれどもそれってビオトープ?

人間が生活・活動するところに積極的に自然を回復することで、多様な植物・小動物が帰ってきてくれることを願って。日本でも環境意識の向上に伴い、個人や団体・企業が「ビオトープ」を造る活動が増えています。



2006.03.31 Friday

愛媛県優良循環型事業所として再認定されました

平成18年3月31日、佐川印刷株式会社は愛媛県優良循環型事業所として、愛媛県知事より再認定されました。平成16年2月9日の初年度認定以降の継続認定です。

20060331_愛媛県優良循環型事業所再認定 認定事業所ステッカー
20060331_愛媛県優良循環型事業所再認定

■循環型社会とは・・・

「循環型社会形成推進基本法」によると、

「大量生産、大量消費、大量廃棄を見直し、何よりもまず資源を有効に利用して廃棄物を出さないこと、出てしまった廃棄物は資源として利用すること、どうしても利用できない廃棄物は適正に処分すること、という考え方が定着した社会」と位置づけられています。

■3R(スリーアール)とは・・・

環境と経済が両立した循環型社会を形成していくためのキーワードです。

リデュース…廃棄物の発生抑制

リユース…再使用

リサイクル…再資源化

参考リンク

新規ウィンドウ愛媛県資源循環優良モデル認定制度とは

新規ウィンドウ3R企業(愛媛県認定優良循環型事業所)

新規ウィンドウ環境省のホームページ 「廃棄物・リサイクル対策」

新規ウィンドウ経済産業省のホームページ 「3R政策」


2006.02.24 Friday

佐川印刷株式会社 久万ノ台工場が、平成17年度「プチ美化運動」優良事業所として表彰されました

20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰平成18年2月24日、佐川印刷(株) 久万ノ台工場は、松山市環境事業推進課様より、平成17年度「プチ美化運動」優良事業所として表彰されました。

平成16年の「佐川印刷株式会社」での表彰に続き、今回は「久万ノ台工場」での表彰です。 佐川印刷では、事業所ごとに自主的に、周辺の美化活動に取り組んでいます。 また、両事業所が協力して「まつやまマイロード」にも取り組んでいます。

20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰


プチ美化運動とは・・・

平成15年7月1日施行の『新規ウィンドウ松山のまちをみんなで美しくする条例』に 基づく、事業所周辺の美化活動です。


20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰写真は久万ノ台工場周辺清掃奉仕活動の様子。
就業前、いつもより早く出社して朝7時20分に勢ぞろい。
通行の方からねぎらいの言葉をかけていただくことも。
全参加事業所のうち、毎年度ごとに特に優良とされる事業所が表彰されています。



20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰平成17年度優良事業所は、次のとおりです。(50音順)
  • (株)NTTドコモ四国 愛媛支店
  • 鹿島建設(株) 愛媛営業所
  • コスモ松山石油(株)
  • 佐川印刷(株) 久万ノ台工場
  • 四国リコー(株) 愛媛支店
  • システム電気(株)
  • (株)セブンスター 南江戸店
  • 不二印刷(株)




2005.08.23 Tuesday

まつやまマイロード制度のロードヘルパーとして認定されました

平成17年8月23日、佐川印刷株式会社は、まつやまマイロード制度のロードヘルパーとして、松山市長より認定されました。

20050823_まつやまマイロード「ロードヘルパー」認定

認定書授与式の様子

20050823_まつやまマイロード「ロードヘルパー」認定

まつやまマイロード制度とは・・・

「市民共有の財産である松山市道の里親および名付け親を募り,ロードヘルパーとして快適で美しい道路環境づくりと道路愛護意識の高揚を推進する」ことを目標としています。

【道路の里親】は、年4回以上の清掃美化活動を行います。

また活動を3年以上継続した団体には活動する道路に愛称をつけることのできる【名付け親】になれます。その際に市は、愛称名の表示板を設置します。

参考リンク

新規ウィンドウ松山市のホームページ 「まつやまマイロード制度」


2005.02.10 Thursday

佐川印刷株式会社 本社が、平成16年度「プチ美化運動」優良事業所として表彰されました

20050210_平成16年度「プチ美化運動」優良事業所表彰平成17年2月10日、佐川印刷(株) 本社は、松山市環境事業推進課様より、平成16年度「プチ美化運動」優良事業所として表彰されました。


佐川印刷では、事業所ごとに自主的に、周辺の美化活動に取り組んでいます。


(平成17年からは、両事業所が協力して「まつやまマイロード」にも取り組んでいます。)




20060224_久万ノ台工場_平成17年度「プチ美化運動」優良事業所表彰

プチ美化運動とは・・・

平成15年7月1日施行の『新規ウィンドウ松山のまちをみんなで美しくする条例』に基づく、事業所周辺の美化活動です。


20050210_平成16年度「プチ美化運動」優良事業所表彰 全参加事業所のうち、毎年度ごとに特に優良とされる事業所が表彰されています。 平成16年度優良事業所は、次のとおりです。(50音順)
  • (株)伊予銀行 一万支店
  • 荏原水道組合
  • (株)愛媛銀行 道後支店
  • (株)栗田工務店
  • 佐川印刷(株)
  • (株)ジョー・コーポレーション
  • (株)開商店
  • (株)フジ


2004.02.09 Monday

愛媛県優良循環型事業所として認定されました

平成16年2月9日、佐川印刷株式会社は、愛媛県優良循環型事業所として、愛媛県知事より認定されました。

認定証 認定事業所ステッカー
認定事業所ステッカー

■循環型社会とは・・・

「循環型社会形成推進基本法」によると、

「大量生産、大量消費、大量廃棄を見直し、何よりもまず資源を有効に利用して廃棄物を出さないこと、出てしまった廃棄物は資源として利用すること、どうしても利用できない廃棄物は適正に処分すること、という考え方が定着した社会」と位置づけられています。

■3R(スリーアール)とは・・・

環境と経済が両立した循環型社会を形成していくためのキーワードです。

リデュース…廃棄物の発生抑制

リユース…再使用

リサイクル…再資源化

参考リンク

新規ウィンドウ愛媛県資源循環優良モデル認定制度とは

新規ウィンドウ3R企業(愛媛県認定優良循環型事業所)

新規ウィンドウ環境省のホームページ 「廃棄物・リサイクル対策」

新規ウィンドウ経済産業省のホームページ 「3R政策」



CSRトップへ戻る

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新記事

カテゴリー

月別

リンク集

会社案内

  • 記事総数:111
  • 最終更新日:2019/08/31

検索

QRコード

qrcode